理想の形を選べる

相談

特徴を捉えて決められる

川崎の産婦人科には、婦人科系の病気の診察や治療から出産に至るまでをケアするといった幅広い機能があります。特にお産に関しては、その産婦人科の考え方が現れています。まずお産の仕方です。川崎には自然分娩を取り入れている病院があります。これはお腹の中の赤ちゃんとお母さんの様子で出産のタイミングを待つものです。他にも、母子の体調を見ながら事前に予定日を決めて出産する計画分娩を行なっている産婦人科もあります。どのようなお産にしたいか希望に合わせて選べる特徴があります。次に産後です。出産後はすぐ母子同室になり、24時間一緒に過ごす病院があります。また産婦人科によっては、産後数日間は赤ちゃんを預かります。出産後すぐ母子同室になることで、赤ちゃんのお世話に早く慣れるのも母子同室のメリットです。一方赤ちゃんを数日間見てもらうことでお母さんの体は早く回復し、元気を取り戻してから赤ちゃんを迎えられる良さもあります。産後の過ごし方を選択できるのも、川崎の産婦人科の特徴といえます。そして母乳についてです。産婦人科によって母乳育児を推奨している、ミルクも取り入れていくといった違いがあります。大抵の産婦人科では、産後に母乳指導を行います。その中でもなるべく母乳だけで育児ができるような指導をしている産婦人科があります。また母乳指導をしながらもミルクも取り入れていく産婦人科もあります。このように家族が望む出産や育児の形を選択できるのも、川崎の産婦人科の特徴です。

Copyright© 2017 All Rights Reserved.